FLOWER

こんにちは

明日で9月も終わり

日が落ちるのも早くなりました

空が高く、湿度は低い秋が好きなので、 大股で秋が過ぎていくのが寂しいです

先日

今年初!?のフラワーアレンジの教室に行くことができました。

DSC_0562

秋色あじさいのリース

生花に近い紫陽花(あじさい)とドライフラワ―になりつつある紫陽花に クロボラスやカズラといった花の実をアクセントにして仕上げて

クロボラス

tr-0116b

これはユーカリの実の一種。かくかくした実が面白いですね
本当は「実」ではなく「つぼみ」だそうです。

カズラ

119953862377416314955

都内のフェンスや塀にも自生しているそうなので、探してみたいと思います

DSC_0563

少しづつドライになっていくのをしばらく楽しめそうです。

歯並び矯正治療中の食べ物

こんにちは

「矯正治療中、食べてはいけないものなどありますか?」とのご質問がよくあります。

食べてはいけないものは ありません

どの食べ物も矯正治療に影響は ありません

ただし

少しだけ食べ方に気をつけていただくといいです。

歯につける矯正装置(ブラケット)は矯正治療終了後、歯から外します。

外す際にはできるだけ歯にダメージを与えないようにしないといけません。

矯正治療中は外れず、、、矯正治療後は安全に外すことができる、、、という矛盾があるので、少し食べ方を工夫していただくお願いをエレではしています。

お口に入れたら一呼吸

食べ物が唾液(つば)で少し軟らかくなるのを1秒心がける

特に硬い食べ物などは小さく一口サイズ

お肉を引きちぎる力やおせんべいを砕くなどの力がブラケットを外してしまう衝撃になってしまうことがあります。

少し食べ方を工夫していだけますと、矯正治療中に食べてはいけないものは    ありません

お米などデンプン質の粘りが強いものや、繊維質の多い野菜などはブラケット周囲に絡みやすいので食後の歯ブラシはしっかりしていただくことが重要です。

「カレーライスや焼き肉など食べると装置(ブラケット)が変色するので食べてはいけないんですよね?」というご質問もありますが

これは間違い。誤報?です

なぜ、勘違い?誤報?が起こるかというと、

装置(ブラケット)によって差はありますが、ワイヤーを止めるゴムが変色するからです。

DSC_0285

ワイヤーを止めるゴムが香辛料や油分で変色してしまいます。ゴムが変色しても矯正治療に影響がでることはありませんが、変色が気になる方にはカラーゴムなどもご用意しています。

DSC_0551