FLOWER

こんにちは

久しぶりにフラワーレッスンを楽しんできました。

今週のエレのお花は秋色アマリリスです。

DSC_0441

すっかり季節は冬の寒さに入ろうとしていますが

紅葉したヒペリカムとドラゴン柳の枝、秋色アマリリスのベースアレンジです。

 

DSC_0442

 

 

合わせたアマリリスは3種類

ロイヤルベルベッド

タンゴ

モカ

 

お伺いするとアマリリスの定番カラーは白だそうです。

秋色の複色は少ないそうです。

 

DSC_0441

 

エレ矯正歯科

 

学会 in徳島

こんにちは

DSC_0425

1年に1度行われる 「日本矯正歯科学会」

毎年、会場場所が変わります。

今年は徳島で行われました。

 

DSC_0426

 

 

四国に行くことは始めてです。

徳島空港 と 徳島阿波おどり空港 とは別なのか???などと戸惑いながら

 

 

 

エレでも力を入れているMFT―口腔筋機能療法―のお話し(セミナー)を聞きました。

口腔筋機能療法(Oral myofunctional therapy : MFT)とは

舌、口唇、頬といった歯の周囲にある筋の不調和を改善する(調和を良くする)指導法

のことです。

 

歯科矯正においては、歯並びを悪くする要因となる悪習癖に対して行うことが多くあります。

口の周りの筋(舌・口唇・頬)の不調和・・・

具体的には・・・

食事の際、くちゃくちゃ音をたてて食べる

舌で食べ物をむかえて口にご飯を運ぶ

集中している時など、舌が無意識に動く

「チ」の発音が「チュ」、「ス」の発音が「シュ」になる

話しているときに、舌が見える

・・・etc

お子様を見ていて、感じたことがありますか???

口腔周囲筋(舌・口唇・頬)の不調和が1つ原因になっていると思います。

口腔周囲筋の不調和は

「歯並び」に影響するだけではなく

物を咬む「咀嚼(そしゃく)」

つばを飲み込む「嚥下(えんげ)」

話をする「発音(はつおん)」

鼻で息をする「鼻呼吸(びこきゅう)」

以上のようなことにも悪い影響となりますので、子どもの時期から口腔機能の育成をすることは、非常に大切だと考えております。

お話しを聞きながら、ますます良いものにしていきたいと感じました。

 

 

歯科矯正の分野で注目の熱い 歯科矯正用アンカースクリューのお話しもありました。

 

非常に充実した学会に参加してまいりました。

 

エレ矯正歯科