歯磨きとフッ素

こんにちは。

 

 

12歳の永久歯の虫歯本数についた統計調査をご報告します。

文部科学省の平成27年度学校保健統計調査です。

12歳の永久歯(大人の歯)の平均むし歯本数が1人当たり 0.09本となり、ついに1本を下回った調査結果となりました。

 

topics2011 - コピー (2)

調査を開始した昭和59年度では、4.75本(平均)あったことから考えると、約5分の1にまで減少したことになります。

 

歯の健康は全身の健康につながるとの考えのもと、歯磨き指導やフッ素洗口が浸透してきている結果のようです。保育園・幼稚園・小学校の65%以上がフッ素洗口を励行しているそうです。

 

エレ矯正歯科では「健康につながる矯正治療を」という考えのもと、           フッ素塗布・フッ素洗口・予防充填に力をいれています。

 

子供のうちから口腔ケアの大切さを学び習慣化させましょう。